Installation

まずはWezTermです。

インストールはhomebrewなどのパッケージ管理システムや、ホームページ上で提供されている実行ファイルをダウンロードする方法があります。

WezTerm is available pre-built for the major platforms and, because it is open source, you may also build it for yourself.

WezTermは主要なプラットフォーム用にあらかじめビルドされていますが、オープンソースであるため、自分でビルドすることも可能です。

環境に合わせて、好きな方法でインストールしてください😃

では、起動してみましょう。(ユーザー名だけちょっと雑に隠しますが気にしないでください。) initial

Success

動きましたね。 まだまだ味気ないですが、設定を重ねていくと面白みが増してきます。

少し補足すると、上のスクリーンショットはWezTerm上でzshが動いている状態です。 シェルの設定なども含め、まだ何もいじっていない状態であればこんな感じになると思います。 1

では、次からWezTermの設定を行なっていきましょう。

1: Unix だとbashが動いているでしょうか。